商品説明

あなたは社員を上手くマネジメントしたいと思いますか? 答えは「イエス」だと思います。
では、あなたは他の人から管理されたいですか? もちろん「ノー」でしょう。


ここに理想と現実のギャップがあります。そして経営の本質が隠れています。会社では、決定は社長ですが、実施は社員です。社員がきちんと動かなければ、事業は絶対に成功しません。あなたの素晴らしいアイディアも、絵に描いた餅に終わってしまいます。。。

楽して高い給料を欲しがる、
すぐにサボろうとする、
もちろんモチベーションは低い…

それに怒りを感じるなら、あなたは経営者として二流かもしれません。小山昇さんは言います。
「それが普通、それが当たり前。それでいかに利益を出すか。うちに自発的な社員なんていませんから」。

多くの社長は、社員を「やる気にさせる」ために時間とお金を遣おうとします。でも残念ながら、その願望と投資が報われることはほとんどありません。なぜでしょうか? 本音では、仕事を通じて成長したいと思っている社員はほぼいないからです。

社員をマネジメントしろという嘘

あなたはこれまでに、何冊の社員マネジメントの本を読みましたか? あるいはの社員マネジメントに関するセミナーに参加しましたか? では、それでいくら売上が上がったでしょうか?

小山昇さんの指導を受けた社長は、目に見えて業績を伸ばします。わずか4ヶ月で過去最高益を出したという企業も珍しくありません。なぜか? 社員マネジメントではない、最も重要なポイントにフォーカスするからです。

しかも結果として、社員には喜ばれ、会社や社長のことがもっと好きになっていきます。

応用禁止!
そっくりそのまま真似するだけ

小山昇さんのインタビューを聴いて、すぐに結果を出す人と、なかなか結果を出せない人がいます。その違いは「応用しようとする」かどうかです。

応用しようとしないでください。書き間違いではありません。絶対に、応用しようとせず、そっくりそのまま真似してください。しかも、あなたは「なにをするか決める」だけです。実施は社員です。このノウハウのなかには、社員がきちんと実施するための仕組みも、部下が仕事をしているかどうかわかる方法も紹介されています。

社員マネジメントにサヨナラすれば、
会社を高収益路線に乗せられる

もしあなたが、学んだ内容を素直に真似することができたなら、嫌いな社員や部下との人間関係の煩わしさから解放され、怒鳴ることもなくなります。やる気のない社員のモチベーションを、無理やり上げようと試行錯誤することも金輪際なくなるでしょう。かつ、悩みのタネとなることの多い離職率を改善することも可能です。

それだけではありません。

当たる新規事業の始め方と撤退方法が明確になり、次のステージに向けてどんどんチャレンジできるようになります。もしあなたがその気になれば、わずかな期間で商品力に差のないライバル会社に差をつけることもできます。それでいて、社員とのコミュニケーションは円滑になり、会社を良くするためのアイディアがどんどん湧いてきます。

小山昇の思考をあなたの脳にインストール!
経営品質賞を2度受賞した経営の極意

小山昇さんがナマで語る、98分に及ぶDVDは、テクニカルなノウハウだけでなく、成功者の思考そのものを、自分のものにできる内容になっています。

注意していただきたいのは、1回で吸収しきれる情報量ではないということです。しかも机上の空論ではなく、小山昇さん自身が失敗と成功を繰り返しながら得た真理とも呼べる知恵です。

もしここで語られる話がどれも当たり前にできるようになったときには、あなたは経営の達人、いや、神様になっていることでしょう。今すぐ、この教材をお試しして、社員マネジメントという報われない悩みから解放され、ライバル企業を圧勝するビジネスを正しくスタートしてください、、、

コンテンツ内容

  • 10年後も社長をするにはどうすればいいのか・・・・3:05
  • あえて会社を大きくしないわけ・・・・5:30
  • 一つの事業で日本一になるのをやめた理由・・・・7:18
  • 2億8000万円かけた新規事業で失敗して学んだ経営の極意・・・・9:36
  • 中小企業が絶対に参入してはいけないマーケット・・・・10:40
  • とるべき正しい事業戦略とは・・・・11:22
  • 決めておくべき事業撤退のタイミング・・・・12:45
  • 新卒、中途、採用をすべて自分で行うわけ・・・・13:54
  • 武蔵野の離職率が異常に低い秘密・・・・14:11
  • 採用のとき優秀さよりも優先すべき要素・・・・16:33
  • 優秀な人ほど不採用にする明確な理由・・・・17:41
  • 他社が知らない武蔵野の本当の強み・・・・18:59
  • 社員は自発的に仕事をしないことが正常・・・・20:10
  • 動機は不純でいい、清いのは結果・・・・21:00
  • 2億円を無担保、長期、個人保証なしで都銀が貸す理由・・・・23:03
  • 社員に喜んで勉強させる方法・・・・23:46
  • 会社に親しみをもたせるためにやっていること・・・・23:46
  • だからあなたの会社はライバルに勝てない・・・・27:04
  • 教育をした社員が辞めることは得なこと・・・・27:33
  • 同じ商品を扱う会社がライバルに差をつけるには・・・・28:24
  • 毎朝給料を払ってまで社員に掃除をさせるわけ・・・・29:08
  • 会社の成長はなにと比例するか・・・・32:45
  • 武蔵野では辞める人を引き留めたら始末書・・・・33:12
  • 小山昇率いる武蔵野が誇る一番の仕組みとは・・・・34:59
  • 上司が部下と必ずコミュニケーションをする仕組み・・・・36:43
  • 武蔵野を業界トップに押し上げた「パクリ帳」・・・・38:58
  • なぜ抜き打ちチェックは最低なのか・・・・40:58
  • ほとんどの経営者がオリジナリティを誤解している・・・・41:44
  • 社員に社長が決めたことを実行させるには・・・・45:25
  • 何をどう真似すれば結果が出るのか・・・・46:16
  • 武蔵野を真似した会社は過去最高益を出す・・・・47:09
  • 罰金制度を導入したら・・・・49:00
  • 最短で結果を出すための会議とは・・・・51:13
  • プレゼンは入社2年目以内の人にさせる・・・・52:44
  • 真似することが難しいという人の共通点・・・・54:24
  • わが社を良くする情報は、わが社にはない・・・・55:26
  • 小山昇の朝の日課、一日の過ごし方・・・・56:09
  • 部下が仕事をしているかどうかわかる仕組み・・・・57:28
  • 細切れ時間での仕事術・・・・58:44
  • なぜヘビースケジュールでも疲れないのか・・・・59:05
  • 早朝勉強会でなにをするのか・・・・1:00:12
  • 飲みニケーションで業績をあげる・・・・1:04:50
  • 社員の90%に社長と飲みに行きたいと言わせる魔法・・・・1:06:49
  • 業績の悪い会社はここがダメ・・・・1:09:50
  • ずばり経営とは何か・・・・1:11:39
  • 社長の本質的な仕事とは・・・・1:12:54
  • 今の小山昇があるのは・・・・1:14:20
  • 経営者の自己啓発とは・・・・1:15:18
  • 10年後の計画を立てるのはなぜか・・・・1:16:19
  • 計画の98%はその通りになる・・・・1:17:39
  • なぜ利益を出し過ぎてはいけないのか・・・・1:17:54
  • BSには決して載っていない武蔵野の価値・・・・1:18:58
  • 武蔵野の新規開拓方法・・・・1:19:33
  • 重要なのはセールスマン1人当たりの生産性を上げないこと・・・・1:20:18
  • セールスは優秀な営業マンを採ってはいけない・・・・1:20:26
  • 多くの経営者が犯している過ち・・・・1:21:54
  • 財務知識を飛躍的に向上させる方法・・・・1:23:05
  • 知りたくない現実を早く知る・・・・1:25:10
  • 人間心理に目覚めた一冊のバイブル・・・・1:27:35
  • 歌舞伎町は学んだことを実践する場・・・・1:28:24
  • 会社で社員をマネジメントしてはいけない・・・・1:30:12
  • 仕事のタイトル管理・・・・1:33:35
  • できるだけ相性を抑える・・・・1:35:24
  • 小山昇が起業家へいつも話す成功法・・・・1:35:44
  • 会社をたった1年で変える方法・・・・1:36:56
  • 持続しない社長でも継続できる仕組み・・・・1:37:32
  • 今後のビジョン・・・・1:38:52

経営者が口にしない本音
(あなたはどうですか?)

経営者は建前ではみんな、社員には自発的に仕事をし、仕事を通じて人間として成長してもらいたいと言います。しかし、そういう経営者に限って、従業員やパートさんを「駒」や「家来」のように扱っていたりします。それは本音では、社員のやる気やモチベーション、能力に関わらず、着実に売上を伸ばし、利益を生み出し続ける事業をつくりたいと思っているからです。

部下や社員は、一緒に夢を実現するパートナーだと小山昇さんは断言します。だからこそ、管理しようと考えません。厳しく目を光らせ管理しなくても、超優良企業をつくることはできます。そして、あなたが本当にやらなければいけないことは、シンプルなことばかりなのです。

小山昇流、社員をマネジメントせずに超優良企業をつくる方法を真似すれば、結果として、大事な社員たちを人間として成長させてあげることもできます(それこそが小山昇さんの真骨頂です)。

なぜ、9,800円で販売している教材が無料なのか?

なぜ、9,800円で実際に販売している教材『小山昇のすごい経営 〜あなたの会社も真似しなさい〜』を、あなたに無料でプレゼントするのか? それには理由が2つあります。

理由その1:
私たちは、全国の経営者・ビジネスリーダーに向けて、事業を次のステージに飛躍させるための塾(高収益企業実践塾)を主催しています。DVD・CDを使い、いつでも、どこでも、何度でも、日本最高峰の教えを受けることができる塾です。すでに20,000人以上が学び、売上アップ、利益率大幅向上、社員の離職率の改善や、事業の多角化、世界進出などの結果を出しています。

この塾に興味を持っていただき、実践塾の効果を体感してもらいたいと思ったからです。

理由その2:
単純に小山昇さんの天才的な考え方、人間心理をベースとした事業経営の手法を、野心と熱意がありながら、正しい方法を知らないばかりに苦しんでいる(もしかしたら社員を苦しめている)、あなたのような経営者にお伝えしたかったからです。

実践塾を主催する私たちは、これまでに140人を超えるあらゆる分野のトップ経営者やパイオニア的存在にインタビューを行ってきました。その内容をお伝えし、経営者やビジネスリーダーの力になるのが、ミッションだと思っています。

高収益企業実践塾とは?

高収益企業実践塾は毎月1つのDVD・CD教材をお届けする会員制の塾で、月額わずか8,820円です。送料は0円(塾側負担)で、支払い方法は、クレジットカード、代金引換、銀行振込(法人限定)から選べます。

もちろん途中解約はいつでもできます(メール/電話)。途中解約をしても解約料などは一切発生しません。

体験入塾の6つの約束

 1.今体験入塾にお申込みいただくと、小山昇さん教材を無料でプレゼントします
 2.気に入らなければ30日以内にメールを送るだけで体験入塾をキャンセルできます
 3.体験入塾をキャンセルしても、受け取った教材を返品する必要はありません
 4.体験入塾をキャンセルしても、差額の代金を請求することはありません
 5.内容に満足いけば、手続きなしに翌月から正会員に(翌月より月額8,820円)
 6.体験入塾をしても電話や訪問などでの売り込みは一切しません

迷いはワンコインで解消できます

興味はあるけど・・・と迷っているなら、とりあえずボタンをクリックして体験入塾にお申込みください。すぐに初回教材、小山昇の『すごい経営』をお届けします。キャンセルは簡単に行えますので、あなた自身の目で塾の価値を確かめてください。

体験入塾キャンペーンはいつ終了するか未定です。このタイミングを逃さないでください。

費用対効果は抜群ですので、気になる方は今すぐお申込みください。あなたのリスクは送料の500円のみです。

教材名称 すごい経営 〜あなたの会社も真似しなさい〜
内 容 DVD 合計収録時間:98分
出 演 株式会社武蔵野 代表取締役 小山 昇
価 格 0円(送料手数料のみ 500円) 9,800円(税込)
決済方法 クレジットカード決済、代金引換をご利用いただけます。
使用可能カード
このDVDを無料で手に入れる

出演者者紹介

小山昇 Koyama Noboru
株式会社武蔵野 代表取締役社長

1948年山梨県に生まれ、東京経済大学卒業。1977年に株式会社ベリーを設立し社長に就任。1989年に現職に就任。1990年、株式会社ダスキンの顧問に就任。1992年顧問を退任、現在に至る。全国の経営者でつくる「経営研究会」主催。株式会社武蔵野は2000年日本経営品質賞、2010年国内初日本経営品質賞2度めの受賞。

現在550社以上の会員企業を指導、日本経営品質賞受賞の軌跡、中小企業のIT戦略、実践経営塾、実践幹部塾と、全国で年間240回以上のセミナーを行っており、講演は、即仕事に役立てることが可能な、実務をメインとした内容が中心となっている。

このDVDを無料で手に入れる

カスタマーレビュー

個人の感想であり成果や効果を保証するものではありません。

小山社長の凄さがダイレクトに伝わってくる!

改めて小山社長の凄みを見せ付けられた。即マネしていく。最高の教材だった。感謝!!

      by 久間克敏 様

会社を大きくしないワケに納得

軌道に乗った事業はどんどん社員に譲る。事業は大きくしない。その懐の大きさと経営の本質を見る目に惚れました。

      by 卜部 様

一月半で売上が上がったので驚いてます

社員のマネジメントをやめた途端に結果が出て、「え、こういうことだったの?」と。これまで自分は何をしていたんだろうという後悔と、掴んだ!という気持ちがあります。仕事がますます楽しくなっています。ありがとうございます。

      by 水迫寛郎 様

混乱と驚きの先に未来がある

マネすることが1番良いという考えに一時の混乱と驚きを感じさせられました。1番心にぐっとくる教材でした。

      by 笠井達徳 様

まさに人心掌握術

社員のモチベーションに関係なく、事業が前に前に進むようになりました。不平不満もありません。小山先生についてもっと学びたいと思いました。

      by W・O 様

一社に一つ、パクリ帳

さっそく作って(パクって)みました。まだまだこれからですが、色々なことに「気づく」社員が増えた気がします。飲みニケーションもさっそくパクって、社員との関係も前より良くなってきています。

      by 矢部 様

マネは美徳

普通の考えだと、マネをすること自体良くない風潮があります。マネを美徳だとする考えに驚きました。何かをインプットしたら、アウトプットするのに何らかのアレンジをしたくなるのが普通だと思います。それが思考停止につながりアウトプットができなくなってしまうのかも思いました。これからはどんどんマネをしたいと思います。

      by S・H 様

経営とは変化

この言葉に感銘を受けました。この教材で学ぶまで、社員のやる気や主体性、責任感の欠如が問題だと思っていた、自分こそが間違っていたのだと反省しました。事業はもちろん、自分のマインドから積極的に変化させていきたいと思います。

      by 眞鍋新司 様

価値観教育の重要性

採用の重さを改めて感じさせられた。社員は管理するのではなく、いかに行動せざるを得ないようにするのかが、自分には足りない部分だと思った。

      by 三津浦 様

経営の人間臭さがわかる

書籍ですと、丁寧な表現になります。しかし、DVDですと、人間味あふれる表現をうけることができるので、書籍には無い「人間臭さ」を会得できました。

      by 古本敦士 様

スーパー営業マンが辞めてよかった

実はまさに、社内で一番の成績の営業マンが辞めて悩んでいたところでした。正直「俺が育ててやったのに」という怒りもありました。しかし、小山さんの話を聞いて、ふっと執着がなくなり、思考が切り替わりました。今は武蔵野や様々な業種の方法をパクり、普通の営業マンたちで前以上の売上が上がってきています。いいタイミングで観ることができて感謝しています。

      by A・K 様

このDVDを無料で手に入れる