なぜわずか2年で3倍利益の高収益企業になれたのか

実践!高収益企業を作る秘訣

気絶するぐらい儲かる会社にする方法。

高収益企業というと、そのビジネスモデルや取り扱う商品次第だと思っていませんか。
どうせうちは利幅の少ない業界だし、高収益よりも地道に稼ぐことが重要なんだ
と思っていませんか。

もしそうなら、あなたは大切なチャンスを逃そうとしていま す。

年商3億円程度だった会社を2年で10億円の会社にする、と決意し、
高収益化を実践することで実際に2年で3倍の成長を実現した経営者が います。

この経営者は「高収益企業と普通の企業がどこが違うのか」
ということを考え抜く中で、

ある超高収益企業から学んだ『3つの高収益の秘訣』や
別の経営者から学んだ儲かるダイレクトメールの使い方などを実践していきました。


あなたも同様に数多くのセミナーに参加したり、
本を読むなどで勉強しているのではないでしょうか。

もちろん、同じ時間とお金を使っていかに効率よく1円でも多く稼ぐかを
考えない経営者はいないはずです。
しかし、高収益にしたくてもできない経営者は数多くいます。


何が違うのか。


行き着いたのが「仕組み」の 問題でした。

社員がモチベーションを高める仕組み、
営業マンが売れ続ける仕組み、など仕組みが会社を高収益にします。


そんなこと分かっていることかもしれませんが、
でも上手くできないのが「仕組み」なのです。

今回ご紹介する、円山広行さんは仕組みによって高収益企業を作りだし、
年商10億、利益1億、年収1億を実際に実現しました。

仕組みを作るコツでは、他を圧倒するノウハウをお持ちです。


今回、円山広行さんに「高収益企業を作る秘訣」
についてお話をお聞きし、CDに収録することができました。

約70分の音声CDですが、非常に内容の濃いため、
繰り返し聞いていただく価値のある教材になっています。

この CDで学べること

  • 創業5年目に3倍の成長を実現しようした本当の理由とは
  • 仕事がどんどん増えても楽しんで社員が仕事をしたわけとは
  • 超高収益企業から学んだ「3つの高収益の秘訣」
  • わずかA4 1枚のダイレクトメールが生み出した利益とは
  • 会社の生産性を高めたい社長が注目しなければいけない指標とは
  • 資料請求の申込みがきた時に高収益企業の営業マンがする行動とは
  • 高収益企業を作るために最も苦労した仕組み作りとは
  • 社員の採用で必ず見ておく、3つのポイントとは
  • スーパー営業マンがいなくても、どんどん売れる仕組みとは

出演者プロフィール

円山 広行(Maruyama Hiroyuki)

株式会社SEVENTEEN

代表取締役

1965年、兵庫県生まれ。
事務機販売、ソフト開発会社などの営業職を経て2000年
にシステム開発販売会社を設立。同社の経営を通じて
「人が自ら動きたくなる組織づくり」の方法論を確立する。
2008年、年商10億円に成長した同社をM&Aで
上場企業に株式譲渡し43歳でセミリタイア。

1年の休暇後、営業マンが自ら動きたくなるモチベーション向上システム
「Sales Performer」の開発に取りかかり株式会社SEVENTEENを設立、
代表取締役就任。

利益が2年で3倍 高収益の仕組み

出演者
株式会社SEVENTEEN
円山 広行(Maruyama Hiroyuki)
商品詳細
音声CD
定価
5400円(税込)
送料
500円
決済方法
クレジットカード、代金引換をご利用いただけます
visa jcb Master AMEX

お申込みはこちら

個人情報保護について
本ウェブサイトのご購入情報はベリサイン社のデジタルIDにより証明され、入力内容はSSL暗号通信により安全に送信されます。